トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

足の関節痛

足の指の関節がまた痛み始めた。 インドメシン(インドメタシンではなく)を擦り込んでいるが、一時は痛みが消えたかのように喜んでいたが、nhkの 「みんなの体操」 をしていて昨日痛みを覚えた。 どうにかならないものか。 対症療法ではなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告

確定申告書の作成が終わった。 国税庁のホームページの作成コーナーを利用して毎年計算結果を確認しているが、今年は自分のものがどうしても一致せず苦労した。 一致せず作成コーナーによる還付金の方が2倍近い金額になった。 これではどうにも気分が悪い。 

手計算が合って居る自信はあるが気分的に終わった気があいない。 夜遅くまでやっていてようやく分かった。 社会保険料関係の入力画面を気が付かず一つ無視していたためだった。 介護保険料相当額がダブって計算されていたのだが、どうしてこうなるのかがなかなか分からなかったのだ。 めでたしめでたし。 

今年はかみさんの還付金は約2300円(昨年は約8万円)、自分は約2万(昨年は約1万円)となった。 増税でいろいろと変化が生じたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お年玉付き年賀葉書の切手シート

今年のお年玉付き年賀葉書の当選は切手シート1枚だった。 郵便局で引き換えてきた。 可愛らしいネズミのカップルが描かれている。

50円と80円の切手各1枚のシートだ。 何だか今年は当たり年ではなさそうだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mはもうだめだ

大事な行事の途中で退席したりするMはもう回復の見込みはないと考えるのが自然だ。 どうみても行動が変だ。 そして納得出来るものではない。 自分は病気なんだからという周囲に対する甘えがここまで来ると呆れるばかりだ。 

もう少し自分の立場を考え、辛抱しなければならない。 それが大人だし、本人の果たさなければならない責務というものだ。

ただ娘の成長だけが生き甲斐というのでは如何にも哀れだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうは言うけれど

ガソリン25円を安くすればことが総て万々歳ということにはならないというがやはり安くして欲しい。 今から外出するが、6円安くするクーポンを使うか、マイレージのポイントを貰う方がいいか悩んでいるところだ。

地方の必要な道路はそのための財源を考えてやればいいのだ。 いつまで暫定税率という名の下にガソリン価格を下げないのだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IE7

IE7が2月13日以降、自動配信されるそうだ。 このIE7を使っているが一番困るのはセキュリティーが強化されすぎたためIDやPWをいちいち入れなければマイページが開けなくなったことだ。 

これはかなり厄介だ。 仕方がないので時にもよるが、FireFoxを利用することがある。 これなら大丈夫だ。 かといってこのFireFoxのセキュリティーが甘いかというとそうではない。 タブブラウズ機能がないのでIE6のつもりで使えばなんということはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形由美

フルートを川崎駅のコインロッカーに預けて置いて盗難に遭った事件があった。 その本人は美人フルーティストと言われる山形由美さんだった。

NHKの番組に出演していたのをむか~し見て美人だなあと思った。 今は?というと普通というところか。 いや、失礼! しかし、人はだれも寄る年波には勝てないのだ。 普通は。

ネットサーフィンをしていて彼女のホームページに遭遇した。 今や世界をまたに活躍されているようだ。

「fan_yumi.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貿易黒字

貿易黒字が37%増という。

大企業がそれを支えたのだろうが、その大企業の従業員は相変わらず利益還元を受けていない。 誰だ甘い汁を吸っているのは? 

大企業の法人税の増税を切に望む。 暫定税率をその言葉の意味に関係なく何年も維持している政府は一体国民の幸せを何と心得ているのか。 大企業密着の自民党政治は早く崩壊させなければ我々庶民はいつまでたっても幸せを享受する事は出来ない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田の国会答弁

なんか福田首相の答弁は作文を早口で読み上げているだけで形ばかりの国会になっている。 質問内容も、答弁内容も予め各議員に配布されているのでそれを声に出しているだけのものだ。 全くどうにかならないものか。

予めの配布を止めてオンザスポットでやらなければダメだ。 質問をされて即答出来なければ普段何も考えていないことになる。 そういう閣僚は辞めればいいのだ。 或いは後で調べて回答でもいいではないか。

兎に角今のやり方では税金と時間の無駄使いの何物でもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関節炎

足の関節が痛くて仕方がない。 病院に行ってみてもらったのだが、薬の効果があまりないようだ。 こういうものかと諦めるしかないのか。 

せめて右足だけでも重症にならないように注意していきたい。 車での移動が出来なくなってしまう為だ。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠不足

どうしてこうも眠たいのだ。 今、画面を見ながら居眠りをしてしまった。 国会中継を聞きながらだった。 鳩山が質問を述べているが、それに対する与党の野次の多いこと。 

日本の国会はまことに恥ずかしい限りだ。 ようするに大したことはないのだ。 だから政権はどこがとろうと別に構わないではないか。 自民党は政権を失うことに恐怖を感じていると鳩山は言ったが本当にその通りだと思う。 選挙で惨敗したらしたでそれは仕方がないことだ。 だって、選挙民が政党や議員を選ぶのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯痛

左上下の奥歯や歯茎と左頬、頭、目の周囲が痛い。 夕べ医学書を調べてみたらひょっとして治療した歯が原因でばい菌がまわってしまった可能性があるようだ。 そして歯の痛みは上下が交互に移動するのが不思議だ。上下同時には絶対痛まないのだ。

明日予約であさってあたりからまた歯医者通いを考えている。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯痛

歯が痛い。 前回の治療で自由診療の高い見積もりをどんどん出してくるので頭に来て途中で通うのをやめたその歯だ。 勝手に通うのをやめたわけではなく断ってのことだったがどうにもそのときの痛みを」引きずったままだ。

治療のへたくそな医者のようだ。 通っている間も痛みがあった。 それを訴えたところ、折角かみ合わせ調整が終わっている歯を、再び削り始めたのだった。 別に当たっていたかったのではないのに。 全く真剣みのない医者だ。 院長管理などと診察券にスタンプを押してあるがその意味が全くないようだ。 歯医者を代えるとまたそこで新たな問題が発生するようで、代えたくはない。 患者はどうすることも出来ないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田の施政方針演説

政治家という者、特に閣僚達はどうして過去の人物の言った言葉を引用するのが好きなのか。 職業柄よく歴史物を読んでいるのだろうか。 本当にそう思う。 そして呆れる。

論語を引用するのが最も多いような気がする。 古い時代に言ったことが必ずしも現代に通用するとは限らないのに。

自民党はよく、「国際社会の一員として責任を果たす」 という恰も大義名分のようにイラク支援、アフガン支援を力説するが、それは長年にわたり政権を握ってきたための誤解である。 今の野党が政権を担うことになれば、決して今までの路線は歩まないだろう。 それが何も国民の利益にならないどころか、その幸せを得る足をひっぱっているからだ。

先ずは国民の暮らしが楽になることに、税金を使うことが重要である。 ガソリン国会でなんとか早期解散を実現し、与野党逆転の議席数を確保しなければならない。

福田の施政方針演説は何ら具体的な方針は示されず、白々しくも国民にすりよる選挙対策リップサービスでしかなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン値下げしろ

自民党は道路整備を進めなければならないとして、暫定税率維持を主張しているが、そんな道路のことは後回しにすべきだ。

庶民は今、灯油、ガソリンが高くてひいひい言っているのだ。 この厳冬の部屋でストーブも部屋が暖まった時点で一旦消してしまわなければならない。 こんな石油ストーブの使い方なんてあるのか。

なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか? Book なぜ、追いつめられたネズミはネコに噛みつくのか?

著者:溝口 耕児
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疎遠になった将軍様

このところ、北の将軍様の音沙汰がなくなった。 ご機嫌如何ですか?

日本では将軍様がミサイルを日本に向けて発射するのではないかとミサイル迎撃システムの配備を真剣に考え始めているよ。

先日迎撃実験をして命中したと喜んでいたが、あれは単なるシミュレーションだったので命中したといえばそれもそうだ。 現実は、いつ、どこから飛んでくるのか分からないのでうまくいくかどうかは保証の限りではないことは承知の助だ。

福田は拉致問題については我関せずなので気が楽でしょう。 もう、拉致問題は辟易するでしょう。 何か新しいサプライズはありませんか。 将軍様。 あまり音沙汰がないとつい気になるのです。 

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建暮

昨年2月に墓地を確保出来た。 今年は建暮しなければならない。 

彼岸に合わせて建暮すると縁起がいいと言われている。 具体的に検討を始めなければならない。 その前に、墓地の状況を確認してこよう。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日

本当に寒い日が続いている。 今週いっぱい寒いそうだ。 これが冬なのだろう。 ウオーキングをしようと思っても汗で風邪をひくのではないかと気にすると行けなくなる。

高齢者は風邪をこじらせて重病になることもある。 充分気をつけて寒い日と付き合わなければならない。 年はとりたくないものだ。 熱燗でも飲みたい今夜だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神疾患

精神疾患の原因はいろいろある。 知人は高校の教師だった。 そして精神疾患を患っている。 はたからみると鬱病だ。 天候に左右されている。 曇りの日はダメだ。 又、恐ろしい場面、妖怪変化を見るとその中に引きずり込まれてしまって落ち込む。 ガスを止めたかどうか、玄関のドアを施錠したかどうかを何度も確認するという強迫神経症。 とにかく普通の人の気にならないことをしょっちゅう気にしている。 理屈で説明してもそれに従えないのだ。

従って相手をするこっちまでもが疲れてしまう。 神経質が極度に高じてしまった状態が精神疾患というやつのようだ。 何分そうなったことが無いだけに本人の心を推し量ることは不可能だ。  

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログはハズレか

このブログを立ち上げてはみたものの反応がゼロだ。 ひょっとしてハズレかな? 最もブログを多数持ちすぎて1本当たりに費やす時間が短く、熱も入っていないが。 まあ、暇つぶしのコーナーとして利用することにしようか。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログの日付が出ない

今気が付いた。 このブログの日付が無い。 時刻は表示されているが。 設定をいじったりはしていないのに・・・。 今から調べよう。

分かった分かった。 気が付くのが遅かった。 本ブログ開設時点で日付表示にチェックが入っていなかった。

小休止

| | コメント (0) | トラックバック (0)

介護の家族に与える影響

家族に高齢の要介護者がいるとどんな影響があるか。 現在進行形の実体験として、

1.1日中時間を拘束される。 従って外出が出来なくなる。 滅私奉公ということになる。

2.特に要介護者が認知症になっていると、介護する人はいらいらし精神状態が不安定になる。 → 何かを話しかけられると精神的負担を与えるようなことを言われるのではないかと表情が厳しくなる。

3. 食事を別に作らなければならなくなり二重の手間がかかる。

4. 特に歩行不能に陥ると事態は悲惨になる。 トイレ、ベッドなど総て介助が必要となる。 1日中つきっきりになる。

以上のようになってしまうことを今、無関係の人もよく知っておくことが将来のために必要な事と言える。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モルモン教のクラスメイトの脳梗塞

しばらく会っていない中学時代のクラスメイトから年賀状が届いた。 その年賀状に書かれていた手書きのメッセージにびっくりした。 平成17年から19年にかけて新潟県で過ごしたそうだ。 彼はモルモン教の熱心な信者でそこで宗教活動をしていたのだった。 そこまではなるほどと頷きながら読んだ。

高齢にも関わらず無理をして脳梗塞を2度患ったというものだった。 よくぞ元気でいるものだ。 動作が鈍くなり大変な目に遭っているそうだ。 下手な字がますますだめになったと書いているがきれいに几帳面に書かれていて今までと殆ど変わっていない。  お互いに健康に気をつけて長生きしましょうと結んでいる。 朝から晩までPCに向かって何かをしっぱなしだと頭が重くなる。 このところずっと頭痛が続いている。 彼の年賀状を読んで自分も頭がやばいなと思うようになった。 明日から適当に休みながらPCを楽しむことにしようか。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ開設

今、ココログを立ち上げました。

いろいろな記事を投降してゆきたいと思います。

よろしくお願いします。

www.totalleh.com - click to visit

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年2月 »