« 福田の施政方針演説 | トップページ | 歯痛 »

歯痛

歯が痛い。 前回の治療で自由診療の高い見積もりをどんどん出してくるので頭に来て途中で通うのをやめたその歯だ。 勝手に通うのをやめたわけではなく断ってのことだったがどうにもそのときの痛みを」引きずったままだ。

治療のへたくそな医者のようだ。 通っている間も痛みがあった。 それを訴えたところ、折角かみ合わせ調整が終わっている歯を、再び削り始めたのだった。 別に当たっていたかったのではないのに。 全く真剣みのない医者だ。 院長管理などと診察券にスタンプを押してあるがその意味が全くないようだ。 歯医者を代えるとまたそこで新たな問題が発生するようで、代えたくはない。 患者はどうすることも出来ないのだ。

|

« 福田の施政方針演説 | トップページ | 歯痛 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯痛:

« 福田の施政方針演説 | トップページ | 歯痛 »