« 韓国の気象情報はいい加減 | トップページ | 前立腺切除術その後 »

帝銀事件の平沢貞道

帝銀事件の平沢貞道死刑囚の描いた画が今、復活しようとしている。 今になって平沢貞道は冤罪ではなかったのかという説が急浮上してきているのか。 とすると95才で獄中死した彼の保証はどうなるのか。

三つの判明しない項目があるという。 1. 毒薬名が特定されていない。 2. 大金の入手先が判明していない。 3. 毒薬の入手先が不明

731石井部隊との関連性があるが、GHQからの取引で化学兵器の研究資料を譲渡したため、薬物の詳しい捜査が不可能となった。

平沢貞道の住んでいた家、陸軍の化学兵器の開発をしていた登戸研究所の建物の一部は今も残っている。

帝銀事件 死刑囚 DVD 帝銀事件 死刑囚

販売元:NIKKATSU CORPORATION(NK)(D)
発売日:2007/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

謀略のクロスロード―帝銀事件捜査と731部隊 Book 謀略のクロスロード―帝銀事件捜査と731部隊

著者:常石 敬一
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

検証冤罪―帝銀事件・八海事件・松山事件 Book 検証冤罪―帝銀事件・八海事件・松山事件

著者:中山 雅城
販売元:文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 韓国の気象情報はいい加減 | トップページ | 前立腺切除術その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帝銀事件の平沢貞道:

« 韓国の気象情報はいい加減 | トップページ | 前立腺切除術その後 »