« あじさい | トップページ | 省庁職員のマイレージ »

JAL と ANA 接触気づかず離陸

羽田空港の誘導路で12日午後、離陸に向け移動中のJALのジャンボ機の左翼の先端が、滑走路手前で待機中のANA機の尾翼に接触した。 両機はそのまま離陸し目的地到着後の点検で接触に気が付いたという。 けが人はなかったが、どうして分からなかったのか。

機体をパイロットが操縦室から点検出来るようにしなければいつかは大事故を招く危険が潜んでいる。

<a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1BZLJM+ERO3ZM+5WS+C2VV5" target="_blank">
<img border="0" width="80" height="60" alt="" src="http://www24.a8.net/svt/bgt?aid=080602834893&wid=001&eno=01&mid=s00000000766002029000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=1BZLJM+ERO3ZM+5WS+C2VV5" alt="">

墜落の夏―日航123便事故全記録 (新潮文庫) Book 墜落の夏―日航123便事故全記録 (新潮文庫)

著者:吉岡 忍
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« あじさい | トップページ | 省庁職員のマイレージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAL と ANA 接触気づかず離陸:

« あじさい | トップページ | 省庁職員のマイレージ »