« 秋葉原殺傷事件 | トップページ | Affiliate »

韓国の輸入牛肉騒ぎ

韓国で、米国産牛肉の輸入問題をめぐる抗議運動が激しさを増している。 集会にはネットで集まった中高生や若いカップル、家族連れの姿も有るという。 食の安全への懸念だけが理由と言えない韓国民の怒りの神髄は一体どこにあるのだろう。

急激な物価上昇に加え、教育制度改編など李政権が進める他の政策への複雑に絡み合っているようだ。 又、貧富の格差が広がり、庶民の暮らしは厳しいのにも拘わらず、閣僚や政府高官には億万長者がずらりといるらしい。 経営者出身の大統領が経済大統領を声高にアピールした分が反発となってしまった。 庶民からすると誰のための経済大統領なのかと言うことだ。 韓国民の気持は良く理解できると思う。

経済大統領李明博と韓国の経済政策 Book 経済大統領李明博と韓国の経済政策

著者:毎日経済新聞社
販売元:オープンナレッジ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

李明博革命――保守主義が韓国を救う Book 李明博革命――保守主義が韓国を救う

著者:趙 甲済
販売元:作品社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 秋葉原殺傷事件 | トップページ | Affiliate »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の輸入牛肉騒ぎ:

« 秋葉原殺傷事件 | トップページ | Affiliate »