« 後期高齢者医療 | トップページ | 特定健康診査 »

年金特別便

今日から年金特別便の現役世代への送付が始まった。 現役世代が年金について関心をもつ絶好の機会だと思う。 まだ年をとっていないので、現役は昨日のように自分の勤務履歴を思い出すことが出来るだろう。 そしてやはり問題が浮き彫りになる可能性を潜めている。 

というのは社員に明かさず会社側が標準報酬月額を少なく設定し、厚生年金の会社負担を軽くしている場合があるからだ。 しかし、この場合は源泉徴収票をよく見れば気が付くはずのものではあるが。 そもそも標準報酬月額なんぞに普通はなかなか、目がいかないものだ。 へたをするとその意味すらわからない場合がある。

福田は厚生労働省に 「もうわからなければバンザイしろ」 と言ったらしい。 ノーテンキでいいのぉ、このじいやは。

|

« 後期高齢者医療 | トップページ | 特定健康診査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金特別便:

« 後期高齢者医療 | トップページ | 特定健康診査 »