« アフィリエイト | トップページ | 洞爺湖サミットでの首脳達の記念撮影 »

世界最安の航空運賃で知られるマレーシアのエアアジア・グループが日本にやってくるそうだ。 大手の半額程度の運賃でアジア客の開拓を狙うのだ。 海外客を日本に運ぶ格安航空は始めてだ。 現在、日本のどこに就航するか空港を選定中という。 中間点としての名古屋でいいような気もするが。 それに千歳を加えればなんとかなる。

要するにごく普通の一般客は移動出来ればいいだけなのだ。 何も高い座席を望まないのだ。 そう言う人は名だたる航空会社を選べばいいのだ。 安い航空運賃の会社が日本の空を席巻し、既存の日本の航空会社の運賃に値崩れをおこさせることを願ってやまない。 航空会社の社員の給料は高すぎる。 中小企業の給料と同じでいいのだ。 

格安航空会社の選びかた (趣味の教科書) (趣味の教科書) Book 格安航空会社の選びかた (趣味の教科書) (趣味の教科書)

著者:チャーリィ古庄
販売元:エイ出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« アフィリエイト | トップページ | 洞爺湖サミットでの首脳達の記念撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« アフィリエイト | トップページ | 洞爺湖サミットでの首脳達の記念撮影 »