« 首相のロシア訪問 | トップページ | 気になる言葉 »

童謡

NHKは休憩時間のように童謡を放送する時間がある。 今、「ないしょ、ないしょ、ないしょのはなしはあのねのね」 を放送している。

最近はこういう叙情歌を聞いていると幼い頃を思い出すのだ。 年を取ってくると本当に昔がなつかしくなるものだ。 父親は音楽を教えていた。 そのせいで子供の我々に童謡を覚えさせようと 「童謡画集」 という本を買い与え教えてくれた。 講談社の発行だったと思う。

淡い水彩画の絵の入ったこの画集は何時までも友達だった。 厚紙で製本されていたので長持ちしていた。 

お猿のかごや、ゆうやけこやけ、からすのあかちゃん、でんでん虫、月の砂漠、等々が思い出される。 夏は蚊帳の中の布団で寝っ転がってこれらの歌を覚えさせられた。 そしてその父もとっくに他界してしまった。

童謡画集 童謡画集

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 首相のロシア訪問 | トップページ | 気になる言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 童謡:

« 首相のロシア訪問 | トップページ | 気になる言葉 »