« 梅祭り | トップページ | 未読メッセージ »

麻生の開き直り

今、国会中継をしている。 麻生の最低支持率の指摘に対し、麻生は 「みんなに好かれようとしてものを言っているのではない」 とけつをまくった。 とんでもない強権独裁主義者だ。

国民に好かれる総理大臣でなければならないのは当然だ。 国民に好かれる議員とは、国民の希望通りの政治をしてくれているということなのだ。 国民がいやがることを一生懸命やって、それが何だというのだ。 思い上がりもいい加減にしろっ!!

 

|

« 梅祭り | トップページ | 未読メッセージ »

気になる言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生の開き直り:

« 梅祭り | トップページ | 未読メッセージ »