« 森田健作を告発 | トップページ | 義母の生活 »

義母の生活

車椅子にはまったままの義母は毎日何を考えながら過ごしていることやら。 自分では全く歩行も何も出来ない状態で痴呆症を患っている。 91歳だ。 普通なら意味無く生きている自分を考え何かに走ろうとするのであろうが、兎に角生き意地を張っているだけだ。 周りの迷惑を何とも考えていない幸せな義母だこと。

ケアの本質―生きることの意味 Book ケアの本質―生きることの意味

販売元:ゆみる出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 森田健作を告発 | トップページ | 義母の生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義母の生活:

« 森田健作を告発 | トップページ | 義母の生活 »