« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

衆議院選挙の当選者数

衆議院選挙の当選者数は次の通り。

民主:308
自民:119
公明:21
共産:9
社民:7
みんな:5
国民:3
日本:1
大地:1
改革:0
諸派:0
無所属:6

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月中旬の天候

今日の都心の気温は26度で9月中旬の気温だそうだ。 8月も明日を残すだけとなった。 台風11号が近づいている。 明日の朝関東地方に接近だ。 秋は駆け足で通り過ぎて行くのだろう。 4時現在の全国の投票率は42%位だそうだ。 どうしてこんなに選挙に無関心なのか。 今までの自公政権で幸せに暮らしているということなのか。 投票に行かない人の気持ちが理解できない。

民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか? Book 民主党が約束する99の政策で日本はどう変わるか?

著者:神保 哲生
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカは神経質になるな

アメリカは鳩山代表が総理になることに間違った懸念を示している。 アメリカから遠のきロシアとの関係を強化するのではないかと。 日本人にはよく分かるがそんなことは絶対あり得ないことだ。 昔の戦争勃発の時代とは今の日本は全く違うのだ。 国際的にドラスティックな行動をとる今の日本ではないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新政権への引き継ぎ

河村官房長官は新政権への引き継ぎをしっかりするように次官に言うとのことだ。 協力できることはできるだけそうしなければいけない。 そうでなければ諸外国から子供の意地悪だと笑われるだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生はやっぱり器が小さい

2日のぶら下がりで記者団が官房長官に質問したと同じ質問をしたら、いらついていた。 「官房長官に質問したんじゃないの」 と。 麻生は総裁の器ではないのだ。 例え同じ質問であっても国民を代表して聞いているのだから丁寧に答える義務がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチロー

何故イチローなのか。 分からない。 ホームランで稼ぐのではなくちまちまとただ安打だけでゲームをするのはどうしても気に入らない。 報道ももうイチローのことはやらないで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震計の誤報

千葉県の地震計が誤報を与えた。 地震計のソフトのメンテナンスで変更をしてはならないソフトまでも変更してしまったというのだ。 テストモードで信号出力の確認ができるようにはなっていないようだ。

このような住民を一斉に動かさなければならないシステムのメンテナンスは確実に担保されていなければならないだろう。

超厳選の秋ウコンのみを使用したウコンサプリメント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党支持率急降下

支持率調査をする毎に自民党、麻生の支持率は低下するばかりで嬉しい。 大体が麻生の演説がきちがいじみているからだ。 民主党批判ばかりをしてどうしてそれが支持率を上げることに繋がるというのだ。 聞いている有権者は 「なんと器の小さい男だ」 と呆れるだけなのに。 そういうことが理解できない麻生に国政を任せる気持になるはずがないではないか。

⇒【異性を魅了するフェロモン香水】詳細・購入はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求人広告のチラシ

求人広告の新聞の折り込みチラシの枚数が激減した。 今日は4枚だけだった。 

麻生は、いや政府か、景気の下落は底を打ち、回復基調にあると言っているがそれは大企業の一部だけであり、全体的に見ると決して回復はしていないことがよく分かる。 企業の求人が少ないのだ。 自民党は大企業としか繋がりがない為中小企業の実態がさっぱり分からないのだ。 蒲田の中小企業のおやじさん達に直接合って生の声を聞かなければ絶対不景気のどん底がどういうものか分からない筈だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ写真の整理

デジカメ写真の整理をどう整理しているかと聞かれると最近は殆ど何もしていない。 他のソフトのバージョンアップの影響で今までのサムネイルがメチャクチャに乱され画像状態でファイルを見られなくなってしまった。 おまけにどのソフトやバージョンアップの影響か知らないが画像ファイルの左上に青地で白抜きの右向きの2重の矢印マークが付いてしまいさっぱりわやになっている。 余計なお節介を受けてしまっている。 ファイアフォックスの場合はこのマークはついていない。 「教えてgoo !」 で聞いても誰も答えてくれない。 自動削除までそのままにしているところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる言葉

最近テレビの報道番組でよく 「同時並行」 と言う言葉を使うアナウンサーやキャスターが目立つ。 聞いていて非常に耳障りだ。 「同時進行」 だろうが。 「同時並行」 ってどんな意味? 「同時に並行する」 とはナンセンスな言葉だ。 アナウンサーたるもの正しい日本語を使うように毎日切磋琢磨していなければならない。 それで給料をもらっているのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型インフル本格的流行

新型の豚インフルの感染者が急増し、厚生労働大臣は本格的流行を宣言した。 感染が突出する沖縄は警戒が高まり、各地でも夏休み明けの学校での急拡大が懸念されている。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

5番目の裁判員の独白

「裁判員制度」 はどうみても裁判所のやらせの域を出ない。 裁判員が楽しかった人は裁判所よりのコメントをするが、おおかたの人はこんなものはいやなのだ。 そうしていやいや裁判員をやらされた人は真実を語る。 この5番目の裁判員は 「よっぱらった時にポロッと言ったらどうしよう」 と守秘義務がもともと不可能な義務であることを伝えた。 本当にそうだと思う。 ところでプロの裁判官は本当に守秘義務を完璧に果たしているのだろうか。 非常に疑問だ。 裁判官以外の知り合いと飲みに行って酔ってぽろっと本当に言わないで生きているのか。 誠に疑わしい。

ガレ・コレクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公示日

せっかく麻生批判をぎっしり書いたのに誤操作でそれを消してしまった。 頭に来た。 もう一度同じことを書くのはいやなのでやめた。 選挙演説で自党のマニフェストを説明しないで他党を批判するような器の狭い人間に政治を任せることはできない旨のことを書いたのだったが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙の公示日

今日は選挙の公示日だ。 手続きを終えた各党首を筆頭に一斉に街頭演説に繰り出し、この暑い真夏の太陽の下さらに暑い舌戦を戦わせている。 

政権選択の選挙、与野党逆転は今回の選挙で逃がしてしまうと今後は多分その千載一遇のチャンスは訪れないだろう。 今回逃がしてしまうとやっぱり民主党は国民に受け入れられないのだという負の実績をのこしてしまうことになる。 自公を政権の座から引きずり降ろすチャンスは今回しかない。 後悔しないために是非民主党に圧勝させたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6党党首討論会

6党党首討論会が開かれている。 自公は今まで政権を担ってきたのでそりゃ今までやって来た党は内情を詳しく知っているだろうよ。 そんなことをひけらかして相手を攻めても誰も共感しない。 そういうことを本当に知らないというか気がつかないのだ不逞の輩は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下り天国

天下り天国は完全に無くさなければ国民は納得できない。 天下り先での常識を越えた高額報酬は断じて許さない。 ただ名前だけで自分は何もできないししない。 そんな奴らにどうして税金を無駄遣いさせるのだ。 とんでもないことだ。 「天の声」 だの 「おかみ」 だのの言葉を作ってしまったためこいつらはいい気になっている。 自民党政権は今回の選挙で壊滅状態にしなければならない。 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクの騒音

夏になると何故かバイクの排気音をばりばりとわざとけたたましくならし周囲の車を威嚇品柄追い越していく。 通りの住民の迷惑を考えないで。 乗っている自分の耳が難聴になることも知らないアホ共が多いのに呆れるばかりだ。

道路交通法の騒音の規制を徹底的に強化することが国には求められる。 免許剥奪をも考慮することが望まれる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバター

「アバターが登録されていません」 が目に付いたので登録した。 自分の年齢からして孫のようなアバターの姿だ。 ものすごく違和感があるがそれはそれで良しとしておこう。

今日は 「アバター記念日」 だ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壽陵

先日墓参りのときに自分の壽陵を見回った。 特に異常はなかった。 義妹は始めてだった。 周囲の墓地は2カ所だけまだ建暮されていなかった。 市の霊園だが抽選で当選してから3年経てば大体建暮が終わるようだ。

オシャレなマタニティウェア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散髪

前回の散髪のときにいつも通りにというつもりで 「刈り上げ気味に」 と言ってやってもらったがあまり刈り上げていなかったため、もう耳元がうっとうしくなった。 月末の四国旅行があるので青々とした頭ではいやなので早めに散髪をしようと思う。 今朝 「お盆休みはいつですか」 と電話で聞いてみた。 そうすると 「お盆休みはありません。 いつも通り木曜日は休みです」 との返事だった。 どうやら理容組合には入っていないようだ。 安い料金コースがあるのでおそらくそうだろう。 お盆休み中の金曜日に行こうと思う。 空いていそうだだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛夏

今日の室温はいつもの31度だが風が涼しい。 ランニングを着ていても汗ばんでこない。 セミの泣き方もキチキチキチキチとシーズンが終わる頃の鳴き方に変わってきた。 秋が近づいてきたのか。 雨が降ると鳴くのをピタッとやめ、日が照って来ると直ぐ鳴き始める。 なんと天気に忠実な昆虫なのか。

人気モデルの押切もえさんもお気に入り!フレッシュなアサイードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウエブ画面が全画面表示になった

困ったことになった。 ひじが知らない間にキーボードに触れっぱなしになり全画面表示になった。 それを元に戻す方法を知らない。 エックスメディアの参考書を見てもそんなことは書いていない。 そうだインターネットの本を調べてみよう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミの鳴き声

静け(か?)さや岩にしみいるセミの声 のその声が心なしか少し弱くなっている。 秋が近づいたということか。 先日たまたま物干し竿にセミがじっととまっていた。 触っても逃げなかった。 もう体が弱り死に場所を求めてきたのかなと思った。 翌朝見たらそのままだった。 体が斜めになっていた。 よく見ると脚がクリップの下にもぐっていた。 脚を引き抜いたらまた落ち着いていた。 夕方もまだいた。 触ると飛んで隣の家の桜の木に枝に逃げていった。 あのあとどうなったのか。 それは分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホストとの癒しのひととき

その日の仕事が早く終わりほっとして一息ついたときどこかへ行きたいと思うことがある。 男性なら 「ちょっと一杯」と居酒屋とかスナックに立ち寄るのが普通だが女性でお酒の好きな人の場合はホストと会話を楽しめるホストクラブが気分転換のためにはもってこいだと思う。 

ところでアルコールを提供するスナックやホストクラブなどではアルコール類をどうやって仕入れているのかを考えてみたことがあるだろうか。 カウンターで飲んでいるとたまたま酒屋が例の黄色いプラスティックのケースに入れて運んでくる光景を目にすることがある。 

ここに紹介する大阪の 「Build-up」 はホストを応援する業務店専門酒販店でホスト紹介や、ホスト店舗紹介を行っている専門店で大阪のキタやミナミで営業している店舗をテリトリーとしている。ホームページには自分でカクテルを作ってみたいというカクテルファンのためにカクテルレシピも紹介している。 材料のアルコール類もホームページからオーダーできるようになっている。 興味のある方は早速トライしてみてはいかが?

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hosuto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明のヘリ発見

行方不明になっていたヘリが見つかった。 墜落現場は火災で樹木が黒こげになっていた。 破損した機体の側には二人の遺体があったという。 警察は遺体の収容に向かっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回の裁判員裁判

被害者は被告にとんでもないひどいことを言ったので刺すに至ったという。 これは被害者の責任は大きい。 誰でも人格を無視されるようなことを思いっきり言われたら極端な憎しみの気持に一転するだろう。 一方的に被告を責めることは許されない。 できるだけ軽微な判決が妥当だ。 あの被害者の顔写真を見ると相当気が強い人相だ。 同情できる顔ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリントン vs ジョンイル

今回の交渉は北朝鮮側のペースで進められたと報道された。 これではだめだが、所期の目的が二人の女性記者を返してもらうことだったので仕方がなかったのか。 ジョンイルの思う壺にはまってしまったアメリカだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民党と大企業の悪しき癒着構造が表に

細田が経済団体にマニフェストの説明に出かけた。 御手洗(おてあらいではない)が 「説明されたのは初めてで、内容もよくわかった」 と礼賛したがこういうところを見ても大企業と自民党の癒着がすごいものと改めて知らしめられた。 大企業からの献金で自公は恩義を感じ彼らの希望する政治をしなければならなくなる。 従って献金は絶対禁止にしなければならない。 自公は経団連とは縁をきらなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古橋広之進氏逝く

水泳を率いた 「フジヤマのトビウオ」 古橋広之進氏が今開催中のイタリアの水泳大会の応援のホテルで死去した。 急性心臓麻痺だった。 応援席の観客が裸で応援しているイタリアの屋根なしの競技場、この太陽の国の夏の照りつけは日本のそれ以上だろう。 このストレスが80才の高齢の身には耐えられなかったのだろう。 自分が11才の時の古橋選手の活躍は今でも覚えている。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏賊をバイクで干す

バイクで気ままな寄り道旅の記録番組を見ている。 「干しいか通り」 でなまいかを買ってバイクの後にぶら下げて走っていた。 尻屋崎灯台の自然放牧の馬は宮崎のどこかの馬を思い出す。 地名を忘れた。 そうだ都井岬だった。 大間が終着点だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる言葉

他人に対して親が自分の子に対して何かをしてやることを言いたい時に 「・・・をしてあげたい」 という人が殆どだ。 他人に対しては身内のことを言うときは 「・・・してやりたい」 が正しい日本語だと承知している。  ここにも甘やかされて育ってきた親たちの非常識さが表れている。

自然派化粧品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »