« クリントン vs ジョンイル | トップページ | 行方不明のヘリ発見 »

今回の裁判員裁判

被害者は被告にとんでもないひどいことを言ったので刺すに至ったという。 これは被害者の責任は大きい。 誰でも人格を無視されるようなことを思いっきり言われたら極端な憎しみの気持に一転するだろう。 一方的に被告を責めることは許されない。 できるだけ軽微な判決が妥当だ。 あの被害者の顔写真を見ると相当気が強い人相だ。 同情できる顔ではない。

|

« クリントン vs ジョンイル | トップページ | 行方不明のヘリ発見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今回の裁判員裁判:

« クリントン vs ジョンイル | トップページ | 行方不明のヘリ発見 »