« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

DVDネットレンタル

DVDのレンタルが盛んだ。 映画好きの人にとってはプレーヤーを買ってレンタルで見るのが一番お得だ。  映画館で見るよりも安くつくし、家で楽しめるのが何といっても良い。 臨場感の不足は我慢するとして。

そのレンタルDVDを家のポストに運んでくれるサービスがある。 興味のあるかたはクリック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンタクトレンズ

コンタクトレンズは普通に使用される時代だ。 美容、スポーツ、医療による必然性など装着の理由はさまざまだ。 しかし必ずしも正しいメンテナンスがされていないようだ。 

今日の朝刊にコンタクトレンズの正しい扱い方が掲載されていた。 清潔な手でのもみ洗いが基本だそうだ。 ただ、この時力を入れすぎてレンズを損ねることのないように気をつけなければならない。

コンタクトレンズは消耗品なので途中で切らすことが会っては大変だ。 通販で定期的に送られてくるようにしっかり在庫管理をすることが大切だ。 なにしろ体の一部であるだけに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢方の保険適応除外案に憤り

リンク: 漢方の保険適応除外案に憤り.

医療、人の命に関わることまで削減は人の幸せを追求する友愛精神と矛盾してくる。 漢方の保険適用除外は困る。 自分はセルニルトンを服用している。 これは排尿を促す漢方薬だ。 このクスリは若い世代には関係ない、年金暮らしの高齢者に必要なクスリなのだ。

事業仕分けをする人間はそういうところまで勉強しなければならないのだ。 もう、終わってしまった事業仕分けだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新『もみじマーク』が誕生!?

リンク: 新『もみじマーク』が誕生!?.

高齢者のもみじマークは 「気配りマーク」 と考えるのが無難だと思う。
自分は前期高齢者だが、寄る年波には絶対に勝てないものだ。 生きとしいけるもの全て老い、運動神経も判断力も低下するものなのだ。

そういうことを考えるとやがて自分もそうなることを想像して高齢者に優しい運転を心がけたいものだ。

運転していてやっぱり年を取っているなぁと感じることがある。 周囲の状況と運転操作のバランスが取りにくくなったようだ。 必要以上に安全確認に時間をとったり、若者運転をしてしまったりすることがあり不安に陥ることがしばしばだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相の献金問題 批判続々

リンク: 首相の献金問題 批判続々.

鳩山首相は率直に謝罪するのが相応しい。 麻生が鳩山政権決定直後に引き出した額のほうが遙かに高額なので追求する側に立つのが有利だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スザンヌ 短パンの制服姿

リンク: スザンヌ 短パンの制服姿.

市橋容疑者がテレビを見ていて 「スザンヌかわいいいっすよね」 と労務仲間に言っていたそうだ。 こちとらはどんな顔をしているのかさっぱり分からないが。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カードでの会計気になる?

リンク: カードでの会計気になる?.

こちとらが嘗てやられた必殺ポイント技を紹介しよう。 よくやるよと呆れた話だ。

新車購入を紹介した人にポイントを与えるというキャンペーンで、それも上司がやったのだ。 出先から戻ったら会社の前で我が愛車のグローブボックスを開けて車検証を見ていたのだ。 そうするとポイントが貰えるので名前を借りたというのだ。 それ以外でも顧客接待のときに 「このカードで支払ってくれ」 といわれたことがあった。

最近はカードで買い物は出来るだけしないようにしている。 有り金がわからないからだ。 やはり現金が金銭管理には最も相応しいようだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ほろよい』好きが増加中!?

リンク: 『ほろよい』好きが増加中!?.

これって良さそう。 今度やってみよう。 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ?子供の万引き急増

リンク: なぜ?子供の万引き急増.

これはいまの親たちが原因だ。 我が儘ほうだいにその親たちが育てた所産なのだ。 われわれ戦時中に幼少期を育てられた世代は耐乏生活を強いられた。 その結果貧乏に慣れており、終身教育も徹底していた。 目上の人を敬えと教えられた。 国民学校のグランドの端には二宮尊徳の銅像。 奉安殿などがあり、常に自分と上の人との立場の違いを自覚しながら育った。 そしてそれは当然のこととして自然に受け入れていた。

ところがだ。 いまの親たちは自由奔放に育てられたので”先ずは自分”という間違った観念をうえつlけられてしまった。 相手を慮る気持ちを失っているのだ。 「自分さえよければいい」 という間違った育ち方をしてしまったために、それを知らず知らずに自分の子ども達に教えてしまっているというわけだ。

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民 消費税増を公約へ!?

リンク: 自民 消費税増を公約へ!?.

しかし考えてみるに、戦後延々と続いてきた自民党政権は長期見通しに立った経済政策を予測出来なかったのだろうか。 アメリカの言いなり、東南アジア諸国に対する経済支援などで自国民の将来を全く気にかけない政治をしてきたから、こんな哀れな日本にしてしまったのだ。

東南アジア諸国を助ける前に日本国民の暮らしを守ることが出来ていなければならない無いはずだ。 どうみてもお人好しだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車内マナー、気になるものは

リンク: 車内マナー、気になるものは.

最も気になるのは女性の化粧だ。 化粧してももともとベースがよくないのだから化粧をしたところでその効果はゼロだということに気がつかないようだ。 ブスはそのままのほうが寧ろ男性は好感をもつものなのだ。

それでも化粧をしたいなら家でしろと言いたい。 朝寝坊するほど夜更かしをしないでさっさと寝ろというのだ。

ACE JAPAN SHOP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢口真里が選ぶ今年の漢字は


リンク: 矢口真里が選ぶ今年の漢字は.

ニフティー(株)は今年の漢字(感字)を募る。

さて自分は思いつくままに挙げると、

「公約」 「偽装」 「解雇」 「就職」 「失業」 など暗い言葉しか浮かばない。

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領のお辞儀に波紋

リンク: オバマ大統領のお辞儀に波紋.

お辞儀は交際の枕詞。 その仕草をどうのこうのと取り上げて批評なり批判なりをするものではない。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者の海外流出が話題に

リンク: 若者の海外流出が話題に.

こんなことにどの政党がしたのか。 明らかだ。 クソ自民党政治だ。 社会福祉をそっちのけにして大企業との癒着で大企業が儲かることに重点をおいた政治をし続けてきた結果がいまの日本の姿なのだ。

経済発展と国民の福祉の両方をバランスをとりながら着実に発展させて来なかった結果なのだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮沢りえ ますます輝く

リンク: 宮沢りえ ますます輝く.

基本的に美しい女性は年を(但しある程度)とっても変わらないようだ。
宮沢りえは好みではないので自分は美人とは思えない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

20年に一度!伊勢神宮の遷宮

リンク: 20年に一度!伊勢神宮の遷宮.

遷宮は古式に則って進められているのだろうが、そういうものが存在するとは驚きだ。

20年に一度というならこちとらが生まれていままでに3回は行われていたこといになる。 これは知らなかったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夫婦の会話が成り立たない…

リンク: 夫婦の会話が成り立たない….

家の場合はこうだ。

人の話をちゃんと聞かないでそのとき自分が直感的に思った範囲内で意見を一方的に押しつけてくるのだ。 

簡単に言うとこっちの話の内容を無視して答えようとするので会話が成り立たないのだ。 こっちから言わせると 「自信過剰」 なのだ。 従って再び質問を繰り返すはめになる。 また、こっちは子どもでもないのに分かり切ったことを恰もこっちが知らないかのように押しつけがましく言って来ることが多い。 

どうしてこうなのかうちのかみさんは。 性格なのだろうやっぱりと自分を納得させている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事業仕分けの成果は?

リンク: 事業仕分けの成果は?.

ごく普通の庶民が必要と思わないものは無駄遣いなのだ。 そういうことを関係者は考えなければいけない。 

普通の庶民はとにかく生活が大変なのだ。 金に不自由を全く感じていない官僚達に無駄遣いの意味が理解出来る筈がない。 仕分け人のいうことをそのまま全て聞き入れることが絶対欠かせないことなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒類通販

酒類の通信販売をしている 「ホストラオ」 というサイトがあるのをご存じだろうか。 正直なところ小生は知らなかった。 ホストを応援する業務店専用の酒販店のサイトの名前だ。 ホストは誰しも知っている言葉だが、ラオはタイ語で酒を意味するそうだ。 ここで少し勉強になった。

さてこのホストラオのサイトではブランデー、ウィスキー、スパークリングワイン、ワイン、スピリッツ、リキュールなど豊富な品揃えと女の子、男の子へのプレゼントも注文できる楽しいシステムになっているのは有り難い。

 

大阪に展開するホストクラブに酒類を納入するこの会社 「Buid-UP」 はホストを応援するというユニークな経営理念を持った企業ということだ。 そしてこのサイトにはカクテルレシピが紹介されていて、自分でカクテルを作ってみたいという向きには興味深い内容となっている。 大阪はアイディアに満ちたいろいろな商売の発祥の地という印象があるが、会社の帰りに ホストクラブの若いホスト達と癒しのひとときを過ごすのも明日への英気を養う一つの方法ではなかろうか。 このカクテルレシピのサイトを見ていて自分も試してみようかなという気持ちになってきた。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普天間基地移設をどう思う?

リンク: 普天間基地移設をどう思う?

米軍にとっては極東地域と中東地域を包括的に守るためには沖縄が最も都合良い地域になっているそうだ。 となると日本は嫌でもそれに従わざるを得ないのではないのか。

現在の電子戦争では現状の基地と軍備でやっていけるそうだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判員裁判は順調なのか?

リンク: 裁判員裁判は順調なのか?.

だから言ったじゃないの~

裁判員制度は単なる裁判所の猿芝居でしかないのだ。 それに利用される国民こそいいツラの皮だ。 裁判所の都合の良いように誘導されたうえ、「国民の参加のもとに」 と責任逃れをするための狡猾な手段でしかないのだ、裁判員制度は。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

由美かおる 入浴200回目

リンク: 由美かおる 入浴200回目.

由美かおるの入浴のお湯を飲んで幸せ?

水戸黄門の由美かおるの入浴シーンが有名なことは分かっているがその番組を見ようとは思わない。 そもそも時代劇が好きではないからだ。

撮影スタッフが由美かおるの入浴の時のお湯を飲んだと言って喜んだのかそうではないのか定かではない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球温暖化説に疑問の声

リンク: 地球温暖化説に疑問の声.

CO2濃度が高まればどうして空気が暖まるのか。 そもそも底の所が理解できないのだ。 誰か教えてくれまいか。 そうそうネットで調べる方法がある。 調べてみよう。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人の子 どう叱れば?

リンク: 他人の子 どう叱れば?.

現代の親たちは絶対子どもを過保護にしている。 従って子どもは人間としての生き方を覚えないまま体だけが大人になっていくのだ。

自分のことで恐縮だが小さい頃親に口答えをしたり悪いことをしたら火ばさみが飛んできたり、窓から雪の中に放り出されたりしたものだ。 今時そんなことをすると 「児童虐待」 というだろうが昔はそんな風に考える親はいなかった。 それが当たり前で普通の社会構造だったからだ。

戦後自由主義、民主主義が間違った方向に進んできたように思われる。 小学校や中学校で児童、生徒と先生が同等の立場で接するようになったがこれが間違っているのだ。 教える方と教えられる方は厳然として立場の上下関係が」なければ教育という目的は達成出来ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米基地で乱射

銃社会の米基地で精神科軍医が乱射し、12人が死亡した。 この軍医の精神状態はどうなっていたのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロエ化粧品

自然派化粧品、健康食品の人気が凄いものがある。 自分の体にダメージを与えたくないのは誰しもの思いだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長の“鶴の一声”

リンク: 小沢幹事長の“鶴の一声”.

野党に下野した自民党の諸君は民主党おろしの嵐を吹きまくっている。 もう少し太っ腹で見ていく度量がないのか。 と思う。 今の国会でやっているような質問というよりは攻めばかりをしているとこれまた国民に嫌気を感じさせて参議院選挙も大敗だ.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブッシュ&小泉

小泉は国会開催中にも拘わらずブッシュに会いにアメリカに行っている。 球場でブッシュと楽しんでいる。 とんでもないやつだ。 こんな馬鹿野郎が日本の総理だったのだ。 総理を辞めたからと言って日本の国会の行方を気にする必要もないということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電買い取りの影響は

リンク: 太陽光発電買い取りの影響は.

太陽光発電システムのセールスの電話がよくかかってくる。 こちうとらは年金のみでの生活者だ。 電話をかける前にチャンと調べて金の余裕がある家に電話をしてもらいたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんじゃこりゃ

なんじゃこりゃ。 いちいちログインデータを入れなければページが開けなくなった。 セキュリティーも考え物だ。 使いにくくて仕方がない。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リチウム争奪戦

パソコンや携帯電話の充電式電池の材料のリチウムは環境に優しい電気自動車などの普及で需要が増える見通しで、争奪戦が始まっている。 技術の発展は素材の開拓を余儀なくしているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »