« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

年末年始の悪酔い対策

リンク: 年末年始の悪酔い対策.

悪酔い対策は何と言っても飲み過ぎないことにつきる。 自分はのんべいだが今までの酒人生を振り返ってみて確実にそう言える。 そもそも酒好きには悪酔い対策は無意味なのだ。 とことん飲まなければ飲んだ気がしなく、楽しくもないのだ。

従って酒好きではない人は適度な量を知っているわけなので自己抑制が最も悪酔いを防ぐ対策なのだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコな大掃除にチャレンジ!

リンク: エコな大掃除にチャレンジ!.

エコな大掃除と言ってもやはり普段の掃除があってのことなのだ。 今年はレンジフードのシロッコファンの油落としに重曹を使ってみたが劇的に落ちるものではない。 ごしごし頑張らなければねっとりとしっかりつきまくった油はそう簡単には落ちなかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

田原氏 サンプロ降板の評判

リンク: 田原氏 サンプロ降板の評判.

田原は軽蔑に値する人物だった。 一体、自分を何様だと思っているのか。 出演者に対し非常に不遜な態度をとっているからだ。 失礼千万な人間的に問題のある人物だ。 他人の女房をとりあげ、そのつじつま合わせに癌になったその車椅子の女房を押していたあの姿は何だと言いたかった。

サンプロの番組中で都合が悪くなると 「ま、いいや」 と言ってその場を逃げる態度は出演者の発言を無視する姿勢だ。

4月と言わずもうさっさと降板してもらいたい。 このニュースを見てやれやれと胸を撫で下ろした人は多いと思う。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗車

義妹は車は買うが手入れをしようとしない。 母親が体が弱いということで子どもの頃、何もさせないで育てたことに起因しているとその姉は言っている。

しかし、その車を運転することがある自分にとっては乗りっぱなしというわけにもいかず、11月に購入した新車を初めて今日の午後洗車しようと思っている。 今晴れてきて午後は温かくなるので今年の納めとして。 大掃除で親指にあかぎれが出来ていて痛いが我慢をしなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる言葉

アリナミンのCMの出出しで 「アオイノ」 とか言って歌か何かわからない言葉を発するが、この 「あおいの」 とは一体どういう意味なのか分からずいらいらさせられる。 なんだこの出出しの言葉の意味は。 そしてその言葉に続く声が小さすぎて聞こえないのだ。

全く気になって仕方がない言葉だ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログは自分が生きた証?

リンク: ブログは自分が生きた証?.

ブログは自分が生きた証には違いないが、そのブログを読む人が書いていた本人をリアルに知っていなければ大した意味はない。 知人などにこのブログは自分が書いていると知らせてある場合は良いとしても。

こちとらの場合は13本のブログを公開しているが、知人に知らせてあるのはそのなかのごく一部だ。 そして知らせた相手も二人だ。 また、今も尚見てくれているかは分からない。

好き勝手に無責任に書くためには知らせない方が良いかも知れない。 そういう意味で後悔している。

ローチケ.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舛添氏の自民批判に波紋

リンク: 舛添氏の自民批判に波紋.

舛添氏のいらだちも分かるような気がする。 自民党が野党になっても与党に対するパンチ力がない。 ただただ鳩山氏を辞任させようとしているだけだ。 特にこのことは谷垣に言えることだ。

民主党は政権を摂って今回の予算編成でも死にものぐるいで毎晩頑張っている。 そのがんばりを舛添氏はかっているのだろう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

普天間問題 考察記事が話題

リンク: 普天間問題 考察記事が話題.

沖縄県外移設はもともと不可能だ。 極東地域の安全を米軍に依存する以上は沖縄がベスト基地、いや沖縄でなければならない。

このことは日高義樹のワシントンレポートを見ていると米軍の戦略がよくわかり、納得出来るのだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

たばこ税は5円引き上げか

リンク: たばこ税は5円引き上げか.

タバコ税は国民の健康のために引き上げることは正しい選択だ。 肺ガンの元凶だというのに未だに即喫煙をしない人のきもちが理解できない。

5円ではなくて一箱1000円にすれば、諦めて禁煙を決める人が激増し、肺ガンによる死亡率が減少することは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民谷垣氏 解散迫るも…

リンク: 自民谷垣氏 解散迫るも….

谷垣は少しおかしいと思う。 自民党が惨敗してからというものは民主党を極端に目の敵にするようなものの言い方が目立つ。 いつまでも諦めの悪い性格の持ち主だ。 男らしくない。 この一語に尽きる。

民主党の解散を切望しているのは谷垣しかいない。 そこのところをみても谷垣は何か個人的な恨みをもっているように見えるのは自分だけか。

上記の記事にもあるように 「みんなでやろうぜ」 なんかはガキのいうセリフではないのか。 自転車で転倒したりでまるで子どものすることだ。 自転車が好きでもそれは一般国民には何の関係もなく通用しないことだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンスター親、学校の対処は

リンク: モンスター親、学校の対処は.

たしかに今の学校は父兄に甘い。 昔の学校のほうがよっぽどしっかりしていた。 先生のことを 「訓導」 と言っていた。 「教師」 とはあまり言っていなかった。 この 「訓導」 という響きには重みがある。 「天職」 とも言えるものだった。 こちとらは国民学校1年の夏に終戦を迎えた人間だが、当時は学校の先生は生徒や父兄に対しては絶対的な力を持っていて尊敬されていた。 そういうPTAの関係でなければ教育はうまくいかない。

今年も良質の銀聖が入荷します!熟成、鮭の山漬け「カムイラカン」♪鮭の山漬け!銀聖カムイラカン【北海道産】 今年も良質の銀聖が入荷します!熟成、鮭の山漬け「カムイラカン」♪鮭の山漬け!銀聖カムイラカン【北海道産】

販売元:函館直送!さかなのキタザキ
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバクロ日本進出、評判は?

リンク: アバクロ日本進出、評判は?.

現在の日本は常識的に考えて不況だ。 その日本でアバクロだか何だか知らないが、そんなところの理解できないようなアパレル製品に憧れる若者世代が存在することに日本の将来を危惧したい。

この記事を読んで感じたことは、ここの製品は筋肉隆々たる男達の着たい衣類が高値で売られる事自体、どこか間違っているのではないかということだ。

そしてわざわざ銀座店まで高価なものを買いにいく若者はいないということだ。 郊外で安売りをしてこそ若者にはうれることを出来るだけ早くアバクロは気づかなければ閉店に追いやられるだろう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

所得制限 目安は1億円!?

リンク: 所得制限 目安は1億円!?.

藤井財務相は酒でも飲まなきゃやってられないそうだ。 毎晩、いや鞄の中にもボトルが入って居る噂もある。

そういう人が言うのだからあの 「オバマが、オバマが」 と酩酊状態で言った人物と同じではないのか。 高齢の大臣が酒から離れられないのは問題が大きすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片山右京パーティー富士山6号目で遭難

片山右京パーティーが富士山6合目で遭難した。 1名死亡、1名重症とのことだ。

登山はもともとすべきではないと言うのが我が持論だ。 仮に苦労して登頂に成功したとしても下山しなければならない。 如何にも空しい試みではなかろうか。 プロの写真家が撮影した美しい山岳写真集を眺めて登った気持ちに浸っていれば楽で安上がりで死ぬこともない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬季五輪、メダル予想賑わう

リンク: 冬季五輪、メダル予想賑わう.

メダル予想はすべきではない。 空しく終わるのみだ。 メダルが取れそうな選手はいたとしてもなんとか出場権を得て出るわけだから強いはずがない。 せいぜい2個もとれればいいのではないのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝間和代の“反論本”が話題

リンク: 勝間和代の“反論本”が話題.

勝間はたまたま自分が成功しているから簡単に無責任なことを言うが現実はそんなにあまいものではなく、頑張る人全員が成功出来る筈がない。 そのことに勝間を始め勝間信奉者は気がつかなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強まる小沢幹事長の“力”

リンク: 強まる小沢幹事長の“力”.

小沢幹事長は政府閣僚ではないので政府に直接影響を及ぼす立場にはないと言っていながら、陰のドンとしての実行力はいささかも揺るぎないものがある。

鳩山首相はすこし悪人にならなければ政府部内を纏めていけないのではないのか。 どちらの方向にもいい顔をしようとしては纏まる物もまとまらない。 不満を言われても動じないで物事を決断する勇気が宰相には常に求められるものなのだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

使える?Google日本語入力

リンク: 使える?Google日本語入力.

グーグル日本語入力は結構使えるそうだ。 ただ、大きなお世話部分があり、邪魔をされて能率が低下する向きもいるようだ。 丁度MSのワードのように。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年 ビールPR美女は

リンク: 2010年 ビールPR美女は.

アサヒビールの2010年イメージガールに、名古屋市出身で21歳のモデル・暮沼まみが決定した。 来年の朝日はまみチャンの顔を思い浮かべながらアサヒを飲もう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相ボーナスに国民怒り心頭

リンク: 首相ボーナスに国民怒り心頭.

でも仕方が無いんじゃないの? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日米同盟協議延期に不安の声

リンク: 日米同盟協議延期に不安の声.

社民党の福島発で日米同盟に亀裂が入りそうになっている。 連立解消と対米政策とどちらが重要かは自明の理だ。

福島は菓子を買って貰えない子どもが駄々をこねているようなものだ。 北朝鮮の瀬戸際政策と何ら変わるところがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日米同盟協議延期に不安の声

リンク: 日米同盟協議延期に不安の声.

鳩山は優柔不断だ。 「結論は私が出す」 と呑気なことをいっている。 自分が先頭に立ってやらなきゃだめだっていうのよ。 ホントに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館でポップコーンはNG?

リンク: 映画館でポップコーンはNG?.

これは良識ある庶民の常識で音や臭いの出るものや食べ方は議論するまでもなくNGだ。 簡単なことだ。 従って映画館の売店ではそういう食べ物を売ってはならない。 餃子やキムチを食べていいのかということだ。

みんなの楽しむ場所だから個人個人が好きなことをしながら映画を鑑賞してもよいということにはならない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡田外相、目立つやつれぶり

リンク: 岡田外相、目立つやつれぶり.

鳩山は確かに現実を目を見開いて捉えていない。 理想を言うのは誰でも言えるのだ。 これは社民党にしても同じだ。 福島の分からず屋はどうにもならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆乳

豆乳が女性に人気復活だそうだ。 こちとらも現役時代に女性から豆乳を勧められた記憶がある。 そしてしばらくの間昼食でコンビニで買ってきたパンとともに食べていたものだ。

しばらく豆乳ブームは消えていたが今年は05~06年に迫る勢いだそうだ。 テレビの健康番組影響だと思う。 40歳以上の女性を中心に定期的に飲む人が増えているそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

譲れない社民党、普天間は?

リンク: 譲れない社民党、普天間は?.

社民党はもう少し大局的に物事を考えられないのか。 県外、国外移設なんか絶対に出来ない。 米軍の戦略的に沖縄が最も良い地なのだ。 

鳩山や岡田を悩ましい立場に追いつめても社民党にとって何のメリットもない。 米軍は沖縄から出る考えは全くない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

普天間の移設先は関西空港?

リンク: 普天間の移設先は関西空港?.

とにかく鳩山は無能な首相だ。 「そんなことは一言も言っていない」 というその場凌ぎの文句は政治家の逃げるときの常套手段だ。 麻生もよくそういう物の言い方を頻繁にしていた。

事を具体的に言わないで置いて後日不都合な状況に陥ったときに方向転換をしたり、逃げたり出来るように発言を抽象的にしておくというやりかただ。

普天間問題は米当局に乗り込んで 「日本政府はこの方法でやりたい」 とはっきり言えばいいではないか。 北朝鮮の拉致問題についても同様な態度が必要だ。 リスク無しには何も前進しない。 だめならだめでそこで問題はハッキリと見えてくるものなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「障がい者」新名称は必要?

リンク: 「障がい者」新名称は必要?.

「障害者」 に代わる言葉が思い浮かばない。 この場合は例えどの言葉を考えても差別用語だと思えばそうなってしまう。

「不自由者」 「非健常者」 「不満足者」 というようにどれをとっても要するに不足部分があることを想像出来る言葉でなければ意味が表せないからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院選びの難しさ

リンク: 病院選びの難しさ.

思うにインフルエンザのようにわざわざ大きな病院に行かなくても済むような一般的な病気は近くの町医者に行くのがいいのではないのか。

自分は高血圧でそうしているが、町医者は不評が流れるともろに患者が来なくなるので丁寧に応じてくれるようだ。 そのかわり、医師の指示通りに従っていないと医師としても 「治す気があるのか」 と、やっていられなくなるだろう。 「医師を信じること」 これ以外にうまくやっていく道は無いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にきび肌

「にきび」 は青春のシンボルと言うが、これが青春時代が過ぎてもクリア出来ずに悩んでいる女性は多い。 男性にしてもそうだ。 自分は昔の事なので 「毒掃丸」 一筋で見事に消えた。 いまは体質にあったケア用品があり、この時代に青春時代を過ごしている人達は幸せだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性の香り

以前は女性の香りは爽やかだった。 女性が通り過ぎるとオーデコロン、オードトアレ、香水などの爽やかな香りが気分を爽快にさせてくれたものだ。 この記事を書いているのはご想像の通り男性だ。

乗り物に乗ってもいつのまにか香水などの香りが漂わない淋しい世の中になってしまった。 何故なのだろう。 勿論、強烈な香りは臭いという表現が当たっているが、女性には女性らしさを漂わせることが男性にとっての願いだ。

化粧水で体臭を誤魔化す場合もあるだろうが、それは論外の手段であり、目的に合った石鹸で根本的にケアをしなければならないのは当然だ。 

その優れた方法を下記のバナーから紹介したいので興味のある方はクリックを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »