« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

マクドナルドに聞くエコ替え

リンク: マクドナルドに聞くエコ替え.

この引用記事は経済的な消費電力について参考になる。 現在東電の電気料金は1Kwh当たり24円だ。 ここの記事に載っている一般家庭の平均的消費電力の月当たりを計算するとわが家は使いすぎだと思う。

わが家ではかみさんが電気を不経済に使おうとするので片っ端から消しに廻る自分なのだ。

マクドナルドの商品の価格はこのようにして値上げをしないように努力している姿が素晴らしい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

閣僚の不規則発言に批判続出

リンク: 閣僚の不規則発言に批判続出.

引用記事の内容はおっしゃるとおりだ。 しかし、あの町村の発言は全面的に間違っている。 町村こそがのぼせ上がっている。 野党の立場だけど。

日本の国をこんなにしたのはやっぱり自民党政権が全面的に責任を負わなければならない。 反省の気持がみじんも感じられない。 あのでかい態度では。 選挙で惨敗した総括を国民に知らせていないではないか。 たとえ党内で総括をしたとしても、それを国民に知らしめなければ意味はない。 有権者は国民だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

市川海老蔵&小林麻生

市川海老蔵&小林麻(字が間違っている可能性があるが面倒なのでこのままにする)の婚約記者会見が放送された。

びっくりしたのはNHKまで会見場にきて質問していたことだ。 こういうところにNHKは行くべきではない。 NHKの品位が落ちてしまう。 あんなものはミーハー族の世界なので格調高いNHKは取材しないで貰いたい。 ほおっておけばいいのfだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現役東大生が語る受験必勝法

リンク: 現役東大生が語る受験必勝法.

東大の2次試験ってなに? 意味が分からない。 先日の、ああもう忘れた、共通1次ではなくてなんだったけ? あの試験が1次試験ということなのかな。 

そして東大の2次試験を申し込んできたというからさっぱりわからない。 自分は52年前の国立大の試験しか覚えていない。

【送料無料の家電通販】銀河商会!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想外?輸入ワクチンの余剰

リンク: 予想外?輸入ワクチンの余剰.

輸入ワクチンが大幅に余ってしまった。 人それぞれでいろいろな意見が分かれると思う。 1000億円以上の額になるという。 パンデミックにならないための安心費用と考えて胸を撫で下ろすか、あまりにも予測がずさんだったと考えるか。 

通常国会が開催中だ。 この中で政府が追及されないのか。 ワクチンは前政権で与野党合意の上で輸入を決めたものだ。 追求のしようがないのか。 悩ましい問題だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍馬伝・弥太郎は汚なすぎ?

リンク: 龍馬伝・弥太郎は汚なすぎ?.

確かに汚いが中でもあの歯はこきたないという感じだ。 夕食を食べながら見る人も多いと思う。 食事がまずくなる。 吐きそうになるひとはいないだろうが。 この龍馬伝欠かさず見ようと思っている。

今まで長編ドラマは見なかったが、昨秋高知を旅したのでそういう意味で坂本龍馬が身近に感じるようになったというわけだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる言葉

気になる言葉に 「さして」 がある。 前に書いたかも知れないがそれほど気になる言葉だ。
正しくは 「させて」 だが、どうにもこの 「さして」 が多い。 そんなに言いづらいのか。 発音に厳しいNHKでさえこの 「さして」 を使うアナウンサーが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画で絶賛3D技術テレビにも

リンク: 映画で絶賛3D技術テレビにも.

3Dテレビは安ければ普及するだろう。 メガネが足かせになるというが、テレビの付属品なので側に置いておくと別にどうということはない。 

そういう意味ではなくてメガネをかけたまま別のことが出来ないということか。 わからない。 このメガネをかけたまま3D画像いがいのものを見るとどうなるのだろう。 そこが知りたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅家さん、元検事に謝罪要求

菅家さんは元検事に謝罪要求をしたが、受け入れられなかった。 そういう非人間的なやつが何故検事という仕事をすることが出来るのか。 人間失格はまさにこの検事こそが当てはまることだ。

人でなし検事が取り調べをすることの恐ろしさを改めて知ったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己流で心臓に針刺し死亡

リンク: 自己流で心臓に針刺し死亡.

中国人にはこんな無謀なことをするのかねとただ驚くばかりだ。 自分でやったのだからそれこそ自己責任の最たるものだ。

医療は医師や有資格者のすることだ。 素人がすべきものではない。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL問題 ネットで批判集中

リンク: JAL問題 ネットで批判集中.

JALはもういらない。 国の支援を与えずに完全倒産させなければならない。 ナショナルフラッグキャリアーといえば格好良く聞こえるだろうが、早い話ずさんな経営の民間企業がなるべくして倒産下だけの話だ。 ANAがあればそれでいいではないか。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

松あきらは女か

国会中継を見た。 松あきらは男ではなかった。 なにゆえにそんな男の名前を付けたのだ。 変わった女もいるものだ。 確かに名は体を現していた。 男のような質問の話し方だ。 世にも恐ろしい女が公明党にはいるものだ。

さて、どの野党も同じ事を質問しているものだ。 野党同志で打ち合わせをして質問が重ならないように時間を有効に使えないものなのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラフォー五輪代表に期待

リンク: アラフォー五輪代表に期待.

スポーツの世界にもアラフォーがあった。 岡崎朋美選手は我が故郷の出身だ。 オリンピクでの入賞を期待して止まない。 アラフォー故金メダルまでは切望しない。 悔い無きレースであればそれでよし。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳩山首相の世界観に反響

リンク: 鳩山首相の世界観に反響.

まあ、宇宙人だから仕方がないんじゃないの? と自分は思った。 たしかにそれをいちゃあお終いよ。 人類あっての世界観ではないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間寛平、前立腺がんを公表

リンク: 間寛平、前立腺がんを公表.

寛平はやることが突拍子もない。 アースマラソンという言葉を今初めて聞いたが、この意味を素直に普通に想像すると、地球を一周するということか。 前立腺癌ならばそういうことをしてはならない。 すべきではない。 まして死ぬのがいやならば。

自分は前立腺肥大症の切除術を受けた。 それだけでも大変なのに、クスリで治る筈がない。 寛平にはあとで 「こんなことになるとは思わなかった」 と後悔しないためにも、マラソンは即時止めて、癌摘出手術を受けて療養に専念することが最も良い選択だ。 人生は自分の欲望のみのためにない。 諦めなければならないことも受け入れなければならない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏続投、どうなる民主党

リンク: 小沢氏続投、どうなる民主党.

かつての自民党の与党時代にも不祥事はあった。 そしてうやむやのうちに時が過ぎたではないか。 そのことを経験している小沢にとってはしたたかに自分もやってやろうじゃないかと思うのは当然だ。 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

職場メール禁止に賛否集まる

リンク: 職場メール禁止に賛否集まる.

メールは職場の条件にもよると思う。 

海外貿易の仕事をしてきた経験者として言うならば、メールは必須だ。 メールは履歴が残るし、書き方も慎重にならざるを得ない。

貿易関連書類は煩雑を極める。 特に買い取り書類などは一字一句たりともおろそかにはできない。 コントラクトやインヴォイスに書かれたとおりになっていなければ銀行は買い取りはしない。 記載内容の変更手続き書類はあるもののいざとなると面倒だ。

このように遠く離れた海外とのやりとりはメール無しには今や進まないといっても過言ではない。 社内連絡は内容によってメールと会議を併用すればいいのではないのか。 社内通知(連絡)のようなものはメールで、討議や返事ががひつようなものは会議にすればよいと思う。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ゴキブリで110番”の背景

リンク: “ゴキブリで110番”の背景.

この記事を読んで唖然とした。 この記事を書いた人物は今の若者世代と同じだ。 常識に欠ける考えを持っているのだ。

ゴキブリで110番に同情しているのは何ともおかしな話だ。 一言で言って常識のない人間が増えてきている。 そもそもゴキブリ、雨戸開けなどを公共の場に依頼する気持になること自体間違っていることに気が付かなければならない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング

先日クリーニング後一度も着ていなかったスーツにカビがはえたのでクリーニング屋にあわよくばただでやり直せないか持っていた。 そしてそのことを言ったら、「このタグはうちではなくよそのです」 と言われた。 色が違うというのだ。 しかし、そんなものは適当に色を変えながらやればごまかせるのではないのか。 どう考えてもその店でやってもらったような気がしてならないのだ。 1年以上も前なので定かではないが。 かみさんも不思議がっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「パパ病気でいて」と祈る娘

リンク: 「パパ病気でいて」と祈る娘

この記事を読んで子どものけなげな思いが淋しく伝わってきた。 自分にも当てはまったことだ。 30代というのは最も仕事に忙しい年代だった。 朝早く家を出て、子どもが寝てから帰宅ということが何年も続いた。
従って子どもと接しているのは母親だけという有様だった。

こういうのは決していいことではない。 子どもは母親のみに付いて父親は他人のようになってしまうからだ。 そうすると家長たる父親が家族を方向付けようとしても従ってくれなくなる。 まさにかかぁ天国になり、父親としての采配が奮えない家となってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清涼飲料

清涼飲料というと昔はリボンシトロン、ラムネしかなかった。 そういう時代に生まれ育ったのだから致し方ない。

そして戦後の経済発展著しいころ、大学を失業して就職した。 その時代は日本にもコカ・コーラが入ってきてやがてペプシ・コーラも参入してきた。 今は何でもありで挙げるのが面倒だ。 何時までも王座を譲らないのがコカ・コーラということか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加湿器

新型インフルエンザはまだ収束したわけではない。 波状的に押し寄せてくるという。 今の時期、空気は乾燥し部屋の床は綿ごみがすぐ吹き溜まりのように溜まってしまう。 このような乾燥した環境ではインフルエンザ菌も元気だ。 室内の加湿が重要だ。

今、プラズマクラスター発生による空中除菌機能と通風機能のついた気化式の加湿器が人気を呼んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反小沢派 枝野氏起用の背景

リンク: 反小沢派 枝野氏起用の背景.

小沢幹事長ばなれの民主党? それで良いと思う。 ただし、参議院選挙が終わるまでは大事にすることがそれこそ大切だ。 小沢氏にへそを曲げられたら民主党単独過半数はおろか連立過半数さえ非常に危うい物になることは間違いない。

枝野氏は確かにぶれない持論をしっかり持っているので期待できそうだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路の無料化

高速道路料金が無料化の方向に少しずつ向かっている。 今まで高速道路をあまり使わなかったドライバーも料金の安さに誘われて高速を利用する機会が増えてきている。  自車の速度管理は安全運転、スピード違反防止のためにも必要なことだと思う。 若い頃はオービスから逃れることを目的にアラームを搭載することが流行したが、いまはそういう話はあまり伝わってこないようだ。 それはともかく上記に紹介したバナーの製品はスマートで見やすく商品価値はかなり高いアイテムと言える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

注目のアンドロイド携帯とは

リンク: 注目のアンドロイド携帯とは.

「アンドロイド」 というと星座の 「アンドロメダ座」 を直感的に連想する自分だ。 いや、別に星座に関心も興味もあるわけではないのだが。

さて、最近の携帯電話は電話機能がサブでゲームがメインのようになっていはしまいか。 電話機に対するコンセプトが揺れ動いているように思える。 いっそのこと電話機能と切り離し、別の機器に独立させるべきである。 電話も出来るオモチャというのはPhoneという言葉を使ってはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会論戦、自民党は力不足?

リンク: 国会論戦、自民党は力不足?.

本当にその通りだ。 谷垣は攻撃こそ最大の防御なりとばかり、小沢と鳩山の献金問題だけをほざいているが国民はその谷垣の器の小ささに笑っていることに何故気がつかないのかと思う。

小沢の問題はわかる。 鳩山は別に国民の税金とは無関係だ。 鳩山家の税法上のチョンボでしかない。 重加算税を納付したのだからそれでいい。 鳩山家内部の問題だったことで解決済みだ。

それにしてもどうして谷垣は偽装献金のことしか頭にないのだろうか。 もう少し政治としての大きな見地から政治を語ってほしいものだ。 敵ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットの今後 実名か匿名か

リンク: ネットの今後 実名か匿名か.

ネットは匿名だから今の人気がある。 実名にすると加入者が激減するのでスポンサーが困る。 

そもそもネットで誹謗中傷されることをいちいち気にするのがおかしい。 言いたい奴にはいわせておけばいいだけだ。 そしてそれを見なきゃいいだけのことだ。

自分もあれこれコメントをかかれたことがある。 2チャンネルで炎上しているとも言われた。 しかし、それを無視して見なかったので特にどうということもなかった。 炎上させている連中はそれを当事者が見ることを期待しているのだ。 その手に乗らないことが彼らにうち勝つ最強の武器になるのだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

共感集める「江古田系女子」

リンク: 共感集める「江古田系

草食系とか肉食系という言い方が流行った昨年だった。 こういう言い方は好きではない。 人間は動物ではないのだ。 こんなくだらない言い方を言い始めた人間はどういう教養と性格の持ち主なのか。 その顔が見たい。

そしてこんどは江古田系だ。 聞いたことのある地名だが」どこにあるのか知らない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

『龍馬伝』で美女競演

リンク: 『龍馬伝』で美女競演.

昨夏四国旅行をした。 そのとき、高知市を観光のとき、ガイドが坂本龍馬のドラマがNHKで始まることを自慢げに言っていたことを思いだした。

歴史上の人物には全く興味がないので 「それがどうした」 という気持にしかなれなかった。 こっちは自然の風景を観光にしたのだった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月映画の注目作は?

リンク: お正月映画の注目作は?.

昔と違って現代の映画は音響効果を重視するようになった。 所謂昔のトーキー映画の音声さえ出ればいいというものではない。 最近は立体映画さえ実用化されている。

さて渥美清がこの世から姿を消してからというものは正月映画の定番だった 「男はつらいよ」  のシリーズものも姿を消した。 しかし、その遺作は今も尚再放送されている。 先日はマドンナの大原麗子が他界して追悼映画として放映されていた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

派遣業務禁止に賛否別れる

リンク: 派遣業務禁止に賛否別れる.

そもそも元々派遣社員制度がなかった時代の会社経営はどうだったのか。 派遣社員が存在しない状態で従業員を確保していた筈だ。 通訳案内業のように専門的技能を持った人を採用したいときのシステムとして制度化したと思う。

それがいつの間に一般の製造業にまで拡大してしまった結果、派遣切りが行われるようになってしまったのではないか。 通訳案内業は国家試験に合格した専門職だ。 そしてもともと派遣されて時間給で所得を得るたちばということを当事者は理解し、納得して業務に携わっている。

製造業にまで拡大させて放置しておいた、当局の責任は大きい。

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣、みんな何を願ってる?

リンク: 初詣、みんな何を願ってる?.

初詣をしようと近くの神社に行った。 長い行列が出来ていた。 例年とは違う。 いかに不況の影響があるのか。 自分は止めて帰ってきた。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »