« 河原露天風呂で水着は必要? | トップページ | 不況が原因?子供の口腔崩壊 »

子どもと携帯電話 その現状

リンク: 子どもと携帯電話 その現状.

携帯電話は存在すべきではない。 犯罪の温床になっていることは紛れもない事実だからである。 製造禁止の立法化を強く望む者ではある。

昔はこんなものはなかった。 そして何も不自由はしなかった。 携帯電話は存在するから、存在しなくなると不自由を感じるのだ。 まして子どもに携帯電話は勉強の妨げになっていることは全く否定できない。 こんなものを操作しているからろくに勉強もせず、常識的な学問的知識が身につかないのだ。 

犯罪防止は強力な音を発する防犯ブザーと催涙スプレーで充分だ。


|

« 河原露天風呂で水着は必要? | トップページ | 不況が原因?子供の口腔崩壊 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと携帯電話 その現状:

« 河原露天風呂で水着は必要? | トップページ | 不況が原因?子供の口腔崩壊 »