« ねじれ国会スタート | トップページ | 明日から臨時国会 »

死生観

人間いや生けるもの森羅万象なにゆえに死ななければならないのか。 地球上が生物であふれかえるためか?

最近つくずく自分が生まれてきたことを考えるようになった。 生きてきて必ず死ななければならないとはあまりにも残酷な神の啓示ではあるまいか。 いっそのこと生まれてこなければこんなことで悩むこともなかったはずだ。、

自分の人生として、必ずしも思い残すことのない生き方をしてきたわけではないので、「死」 というものに非常に嫌悪感を感じるようになった昨今だ。 そうだ今日は壽陵をチェックに行かなければならない。 明日になるかも知れないが

|

« ねじれ国会スタート | トップページ | 明日から臨時国会 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死生観:

« ねじれ国会スタート | トップページ | 明日から臨時国会 »