« キム・ヒョンヒに対する厚遇 | トップページ | 白鵬46連勝 »

高齢者酷暑しのぎ術

高齢者にとってはこの夏ほど悩ましい季節はなかった。 この酷暑を経済的にどう過ごすかということだ。

現代の高齢者は昔と違って核家族化の波に完全に呑み込まれてしまっている。 ということは老夫婦が年金で生活をしなければならないということだ。 子ども達が生活費を仕送ってくれている場合はまだましだ。 しかし、今の子ども達は離れて暮らしていることをいいことに、とぼけて親をほったらかしにして、自分たちだけの経済生活を満喫使用としていると言えよう。

困った時代になったものだ。 光熱費も少ない年金から捻出しなければならない。 こちとらも同じだ。 現役時代は電気代を気にせず、エアコンをふんだんに使っていたが、今は殆ど壁掛けの飾り物になってしまった。 

寝るときだけ、10分程度冷房を入れてそのあとは送風で朝まで寝ることいにしている。 1KW当たり24円は毎日に換算するとバカには出来ないのだ。

|

« キム・ヒョンヒに対する厚遇 | トップページ | 白鵬46連勝 »

テレビ報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者酷暑しのぎ術:

« キム・ヒョンヒに対する厚遇 | トップページ | 白鵬46連勝 »