« 本は基本的に書店で | トップページ | 物流倉庫・配送センター »

自分を誉めてやりたいこと

最近気になる言い方がある。 それは 「自分を誉める」 というところまではいいが、そのあとに続く 「あげる」 という言葉だ。 これは丁寧語なので、自分に対しては使うべき言葉ではない。 「誉めてやる」 が正しい。

また、無生物や動物、他人に対して自分の子どものことを言うときも使う人がいるのには、呆れてしまう。 自分の子どものことを他人に言うときは 「床屋に連れて行ってやった」 でいいのだ。

以上のことから 「自分を誉めてやりたいこと」 が正しい日本語だ。 

さて、本論に立ち返って, 自分を誉めてやりたいことは ”1日も欠かさず、13本のブログを更新することを続けていること” だ。 内容は誉められたものではない。 いい加減で間違いに気がついても直さない。 中傷的なコメントに対しては軽くスルーしているブログ群だ。

ブログネタ: 【賞品付き】自分を誉めてあげたいのはどんなこと?参加数拍手

|

« 本は基本的に書店で | トップページ | 物流倉庫・配送センター »

気になる言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本は基本的に書店で | トップページ | 物流倉庫・配送センター »