テレビ報道

高齢者酷暑しのぎ術

高齢者にとってはこの夏ほど悩ましい季節はなかった。 この酷暑を経済的にどう過ごすかということだ。

現代の高齢者は昔と違って核家族化の波に完全に呑み込まれてしまっている。 ということは老夫婦が年金で生活をしなければならないということだ。 子ども達が生活費を仕送ってくれている場合はまだましだ。 しかし、今の子ども達は離れて暮らしていることをいいことに、とぼけて親をほったらかしにして、自分たちだけの経済生活を満喫使用としていると言えよう。

困った時代になったものだ。 光熱費も少ない年金から捻出しなければならない。 こちとらも同じだ。 現役時代は電気代を気にせず、エアコンをふんだんに使っていたが、今は殆ど壁掛けの飾り物になってしまった。 

寝るときだけ、10分程度冷房を入れてそのあとは送風で朝まで寝ることいにしている。 1KW当たり24円は毎日に換算するとバカには出来ないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地デジ移行、空白できる

新聞で読んだが地デジに移行するときに空白の3週間があるという。 周知不足とかいてあるがそんなことは一度も言われてこなかったではないか。 こういうのは 「不足」 ではなく、「周知洩れ」 だ。

来年7月24日まであと1年ちょっと。 しかし、総務省の計画ではアナログの放送は来年6月末で終了だ。 

そして地デジ移行までの間は通常番組はなく、(1)その上に地デジについての公報を上からかぶせ、下の番組がかろうじて見えるようにする。 (2)ブルースクリーンのうえに地デジの公報 (3) 何も無し(スノーノイズ)

のいずれかになるという。 民放も同じだ。 テレビメーカーはカタログに書く必要があるので総務省の方針を早く決める必要がありそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットで話題 はやぶさ帰還

リンク: ネットで話題 はやぶさ帰還.

「はやぶさ」 の帰還は宝くじを当てるほどに困難らしい。 搭載電池が切れてしまっているらしい。 予定を遥かに超えての宇宙滞在になってしまったことがその理由だ。

それにしても日本の科学技術はたいしたものだと思う。 「イトカワ」 という名前を聞いたのはずっと昔のことだ。 そのイトカワが現役で仕事をしていたとは驚きだ。 金星の(だったかな?)砂を採取して戻ってくるそういだ。 

いつも思うが宇宙のそういうものを調べて何かが判明したところで人類に何の利益をもたらすのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲ夫妻出演番組に反響

リンク: ゲゲゲ夫妻出演番組に反響.

たまたま今夜の鶴ベイ (本人に言わせるとツルベイではなくてツルベだと言い張るがそれは無理だ。 常識的にはツルベイと誰でも読むのだ。 漢字変換も以上のようにうまくいかない)の家族に乾杯でこれをやっていた。 鶴ベイの人柄が好きではないがそれを除いては結構笑える内容だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決算発表ピーク

上場企業の決算発表がピークを迎えた。 回復が鮮明という。 全体で2期ぶりの増益yという。 前期は赤字だった純損益は6兆円以上の黒字に転換。 2008年のリーマン・ショックで悪化した業績は、経済対策や中国の」経済成長にのり、回復が鮮明というが年金生活者には実感がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太田光・妻の密かな人気

リンク: 太田光・妻の密かな人気.

しらないなぁそんな人。 大体、太田光が大嫌いなのだ。 独特の理屈をこねて常識的には相容れることの出来ない主張を繰り広げる。 このナルシストにはとても付いていけない。 人生の先輩に対する言葉遣いも全くなっていない。 不遜そのものだ。

政治家を招いて意見を聞くトーク番組をみていると本当に腹が立つのだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

無縁社会、改善できることは

リンク: 無縁社会、改善できることは.

無縁社会を地でいっている人間だ。 完全リタイアのため社会との接触はこのブログに対するレスしかない。 毎日としてはのこととしては。

あとは買い物やたまにかかってくる電話の応対だけだ。 従ってよく言葉を思い出せないことがある。 ブログを書いていてもそのとき頭に浮かんだ言葉を考えずに、もっと適切な言葉があるのではないかと考え直すこともしない自分だ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵政案、民主が亀井案をのむ

リンク: 郵政案、民主が亀井案をのむ.

民主党が何か新しいことをしようとするとマスコミはすぐ 「選挙対策」 と言うがそれは根本的に間違っている。 そんなことを言っていたら改革は何もできないことになり、自民党の肩代わりを民主党がすることになってしまうではないか。 マスコミはもうすこし真面目に物事を考える必要があるのだ。

郵貯の 「1000万円を超える部分は保証がないですよ。 いいですね。」 と預け入れる時に顧客に充分説明し、預け入れ書にもそのことを明記すれば別にどうということはない。 何が誤解をして2000万円まで保証するものと勘違いするというのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念!フェリー廃止に寄せて

リンク: 残念!フェリー廃止に寄せて.

伊勢湾のフェリーが廃止になるそうだ。 フェリーの旅はのんびりしていて本当にいいものだ。 こちとらは大間、八戸、大洗などからの北海道行きにしか乗ったことはないが。 そうそう仕事で川崎から木更津もあった。

残念ながら北海道航路が新造船になってからはりようしたことがない。 年をとって長距離ドライブをしなくなったのがその理由だ。 年は取りたくない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

津波警報は大げさだった?

リンク: 津波警報は大げさだった?.

大いに大袈裟だったとおもう。 

大体そんなものは直感を働かせなければならないことだ。 一見、非科学的な物の言い方に感じるとおもうが、1度目の波の大きさから次に来る波の大きさを感で予測できなければ専門家ではない。 コンピューターに諸データーを入力してシミュレーションしても、その条件入力が相応しくなければ、シミュレーションも間違った結果を出してしまう。

津波の専門家の直感力を強める努力をしなければいけない。 


| | コメント (0) | トラックバック (0)